<   2008年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

瓶ものの季節

d0074981_1953750.jpg

ウメもお安くなってきたし、と
今年は遅めの梅酒をしこみました。見返してみれば...
ちょうど一年まえにも同じようなことを書いていましたが
「瓶もの」がとてもすきです。
特にウメの仕込みは、ちまちまとした作業が実にたのしい。

小さな軸を楊枝でとって、水洗いして、
おおきなザルにばらばらっと並べて、ちこちこ手ぬぐいで拭いて、
ーこれをやると妙にいっこいっこが愛おしくなるー
瓶にちまちまぎゅっぎゅとつめて、毎日瓶をひっくりかえして
氷砂糖がゆらゆら動くのをみつつ、
色が出て来るのを眺めていると  ...しあわせ...。
となるわけです。飲む前がこんなに楽しめるとは、なんとお徳な、
次の季節が楽しみになれる行事です

ちなみに、瓶が並んでいる姿もすきです。
コーヒー豆、麦茶、豆、砂糖...仕事場には
大きめの保存瓶が並んでいて、わたしを癒してくれます。
[PR]
by omie-L | 2008-06-26 19:05 | 食べる日記

いせはら動物病院

□before
d0074981_14215411.jpg

□after
d0074981_142283.jpg

d0074981_14224198.jpg

d0074981_14225253.jpg

d0074981_1423562.jpg

d0074981_14231757.jpg

2008.6 竣工
場所:神奈川県伊勢原市
施工面積:150㎡
主な部屋:待ち合い室・受付・診療室・処置室・手術室
    ・レントゲン室・入院室・医局

produce:アヘッド
設計・監理:オオカワ建築設計室
照明設計:コヤマケンタロウデザイン事務所
サイン計画:中野文様研究所
施工:アートプロジェクト
[PR]
by omie-L | 2008-06-25 14:30 | 店舗設計

昭和ムード

d0074981_1054365.jpg

いい建築にはノスタルジア(懐かしさ)がある
駅のホームでオロナミンCを久しぶりに飲んで
友人の言葉を思い出した


明るい夏の夕方、風呂から出て来たパンツイッチョの父が
オロナミン(と愛情こめて呼ぶ)に
牛乳を入れて飲んでいた
いつもうらやましくなって、半分もらった
テレビでは巨人阪神戦
首の天花粉、家族で座る食卓
二段ベットの心地よい間合い
Gメン75がなぜか無性に怖かった

オロナミンCを時々飲みたくなるのは
実際の効果よりも
くっついている記憶が元気が出る気分に
してくれるから


何年も後から懐かしさとともにまた新鮮さが蘇るような
記憶つきの建物なんて、素敵だと思う
[PR]
by omie-L | 2008-06-20 10:54

ためしてみよう

ホームページやパンフレットをつくっています
今は自分を紹介できるツールは、顔と名刺
そしてこのブログくらいしかないので、それでも
お仕事をいただけることに深く深く感謝してしまいます。
とはいっても、それが少し前までの普通だったりもしますが。

ブログでは、いろいろためしてみようと
おもっています。で、
ブログのデザインを
一番最初に選んだものに戻してみました..

デザインが変わると
書く内容もちょっと変わったように思えるくらいなので
あまり変えるものでもないかと思いますが
季節も梅雨になって
空気もしっとりしてきたし、と変えることにしました。

少し前までは、建築という高額で大切な仕事をいただくのだから
ひとまわり自分を誇張して
強く 格好よく 頼もしく を意識していたように
思いますが、ぐるぐる考えてひとまわりして
自分がそのまま出るようなホームページ、パンフレットを
作りたいと思います。
事務所名も、色々色々考えた末、もっともそのままの
普通に落ち着いたように。
もちろん、だからこそ本来の姿で、強く格好よく頼もしくありたいと
日々背筋を伸ばしたり猫背になったりして
仕事に人生に取り組んでおります。

雨の日曜日、ふと
こんなことを考えています。
[PR]
by omie-L | 2008-06-08 11:29 | つれづれ

窓から見えるもの

d0074981_1734628.jpg

皆さんの窓からは何が見えるでしょうか

風通し、明かり取り、色々な役割が窓にはありますが
この写真の窓は食卓の横にあります
道をはさんだ向こうに小さな木がみえて
ちょっと絵本のなかの風景みたいです
窓を開かないタイプにして、正方形にしたのがミソです

現在、庭職人さんが植栽工事をすすめています
この窓のまえにも目隠しのために木を植えるので
こんど行ったときには
あたらしい景色になっている予定です
[PR]
by omie-L | 2008-06-02 17:03 | 埼玉の家