<   2007年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

建築ジャーナル取材「多摩美新図書館」

d0074981_18395215.jpg

橋本からバスでトコトコ行った里山の中に
多摩美八王子キャンパスはあります

とても美しいと感じました。
もともと敷地が持っている傾斜を、1階室内にも引き込む手法は
少し前に表参道でも見ましたが、今回見たのは断然意味を感じます。
学校全体のエントランス正面に位置する建物を、学生たちは室内を
スルーして(この時期冷房入っているし)、時間があれば新聞やDVDを
見たりして、工房へと向かう

高価な美術書も腰の高さにあって、床のカーペットや低いベンチに寝転んで広げる
ここではおこられない
日の目を見ていなかった本がどれだけ開かれるようになっただろう
大学の図書館だから、そして美術大学だから
いくら本が日焼けし劣化しようとも
この建築はいい図書館だと思う

ただ、図書館じゃなくても、いい建物かもしれない
あと、へんぴな場所だけれど、こどもたちや一般の人が
来れる美術活動の場になってほしい
その可能性が充分ある、場だからそう思う
一つの建築が、芸術の発信をうながすことが日本でもあるんだろうな
[PR]
by omie-L | 2007-06-28 18:39 | 家づくり日記

生きるチカラ!

d0074981_1411897.jpg

いい天気です!今日は仕事場に一人
かっこつけて食べることもないので
冷蔵庫の中を掃除するつもりでかっこみご飯に
気分は体育学部学生!だから写真も箸つっこみ(お母さんごめんなさい)
それもちょっとはや弁してしまった...

十穀米 オクラ 納豆 焼き海苔 ベーコン めんつゆ +らっきょ

全部のっけて かっこめー
って窓際で食べていたら、わたしってなんとかどうにか
生きてけそうだなぁ なんてうれしくなってきたりして
おいしいって、しあわせ...
[PR]
by omie-L | 2007-06-23 14:11 | 食べる日記

家本55人の建築家展in銀座

d0074981_1345573.jpg
「建築をあるく」という連載をしている建築ジャーナルから昨年、
家本という本がでました。連載を一緒にしている上野さん佐々木さんが
載っていることもあり、本の出版パーティーはここSASAKI BARで。
それをきっかけに、ギャラりーサージでの展覧会や勉強会などの後の
交流会を兼ねて軽い飲みの場が恒例になり、つまみを用意するのが
私のひそかな楽しみになっています

今回タチカワブラインド銀座ショールームで、家づくりを考えている方を
対象とした展覧会をすることになり、おしらせ葉書のデザインやブログの
企画を担当しました
家本展ブログ:http://iebonten.exblog.jp/

先週末はその打合せの後、SASAKI BARからもうすぐ見えなくなる
「東京タワー」にさよらなする会を企画
d0074981_13461983.jpgいい大人たちがお菓子で東京タワーを順ぐり組み立て、しばしお気楽モード
(SASAKIBARマスターがちょっとかわいい)
やっぱり根固めが肝心だな..軸組部材がちょっと...なんて建築用語をつかいつつ
窓に見えるきれいな東京タワーを眺めました

世代にこだわらない、それも同業者で純粋に語り合える存在は貴重です
仕事上を超えて
苦労や失敗も明るく共有できるうれしい存在
所員時代から思っていた、もっと素直に交流できればいいのになぁという思いは
いまこんな風に自然に実現しつつあります

それにしても皆さん、お酒も甘いものもイケル人が多いなぁ
建築家はなぜ年齢不詳なのか、なぜ酒飲みで甘党が多いのか
この辺りはまた別の日に..
[PR]
by omie-L | 2007-06-04 18:47 | イベント

建築基準法 改正

d0074981_16323998.jpg

憲法は簡単に変わりませんが、
時代の流れによって、建築基準法は変化していきます
昭和25年にできたまま変わらない内容もあります
改正というのですから良くなって行くはずですが
その判断は難しいことも多々

数年前から
家の中に健康に害を与える物質が増えたから、と
人がいる部屋では24h換気扇を回さないといけなくなりました
窓では、あけない人もいるからと許可されません
換気扇メーカーはもうかりそうです

アネハ問題を発端に、6月20日から確認申請は極端に
厳しくなります
申請に小さな間違えがあった場合も訂正ができなくなり
申請は取り下げ、再度申請し直しになるとのこと
もちろんその度に申請料がかかります
確認申請の前に、チェックする為だけの会社ができるん
じゃないだろか

申請を許可する側の責任をなくしていこう
建築を使い、住むひとのことはその次という気がするのは
気のせいだろうか...

(phpto)広尾商店街の古くからある魚屋さん
昼は定食もやっている
商店街が好きなのは古い小売業があるからだけれど
その場に定着している責任感を感じるからかもしれない
[PR]
by omie-L | 2007-06-01 16:32 | つれづれ