素敵なショップオーナー達

"いい町"というのは
人それぞれ尺度が違うもんです。

わたしにとって「いいな、この町」と思う条件は、
・個人商店が多い
というのがかなり大きい。
(住みたい町には、これに銭湯がつく)
昨日はsoyさんと2月に初旬にある女性のためのマンションセミナー打ち合わせの為に
渋谷で落ち合い、行きたかったからと調べてくれていたカフェ二つに行く。
ふたりで分からん道をめぐり、それも楽しかった。
私達性別違えばいいカップルになりそう...
と二人とも感じていたに違いない。

渋谷と行っても暗めの街角にぽつんとあるような店、
それぞれフランチャイズや大手資本の店にはない
未完成さと細やかさがある。
スタッフが店に愛着を持っている空気が感じられて
それが、居心地がいい。

今日は日本橋にある女性オーナーの店を
いくつか巡ってみることとなった。

それぞれ個性的な空気感を持った店。
オーナーが、何を好きで何を思ってつくったかが分かる店。
そういう設計事務所でありたいと思いつつ、
ついつい何でもできますよ、と言ってしまいたくなるワタクシ。
ことしは、○○だったらオオカワ!と言ってもらえる
ものをきちんと伝えていくのが課題です。
午前中の建築家座談会を経て(建築ジャーナル3月号掲載予定)
そして町の素敵なオーナー達をみて、思う私なのでした。
....................................
Atelier H.R.K (アトリエ アシェルカ)
La filanda
DALIA-ダリア
[PR]
by omie-L | 2010-01-15 19:15 | つれづれ


<< 現場写真は青空で! エコポイント住宅編 >>