家の組立て図

d0074981_16243362.jpg

木造住宅は、柱や梁、筋交いや構造金物などが
複雑にからまって構成している。
大工さんの勘や経験値に頼るだけで建つのは一昔前の話。
小さな住宅でも構造事務所に計算を依頼することもある。
(その上で経験値を大切にもしている)
地震力や風圧力、耐久性はもとより、
瑕疵担保履行法などの保証ともからまってこんがらがって
ベストな方法を見つけ出すにはしっかりとした根拠が必要で、
設計士としても膨大な勉強が必要になる。
だた大きな梁が入っていればいい訳ではない。

昨日、監督Tさんと材木屋Nさんと頭をつき合わせて
打ち合わせした内容が、図面の上にペンで書き加えられて行く。
それぞれの知恵と知識を出し合って、
加工に無理がなく、安全で丈夫な構造体を作り上げて行く。
こんな風に、設計事務所はデザインをしているだけではない。
質を上げてコストを有効に使う。
こんな無茶なことを可能にするのも私達の仕事です。
.......................................
構造見学会を計画しています。
ご希望の方はメールにておしらせください。
場所:東京都町田市、横浜市港北区の2カ所
建物:木造2階建の一戸建て住宅
工事の進み具合によって、構造体の状況を見学できます。
申し込み:ookawa@omiedesign.net
[PR]
by omie-L | 2009-11-29 16:28


<< クローバーハウス:基礎工事が進... 自転車おまちしております >>