鮨を食す

d0074981_1894221.jpg

何度も火加減を調整し、真剣に焼かれているのだから、
たまごがこんなにも美しいのは当然だと思った...

鮨 おちあいに縁あって伺うことに。
しゃりの大きさ、ネタの美しさ、まずは素直に美味しい。

丁寧な手元や、板前と客との距離、
食材の温度、出てくる順番、
お酒とつまみ、鮨とのバランス。
バランスってとても便利な言葉だと感じるひととき。

ぜひ、一人で怖がらずに行ってみて下さい。
安心して、美味しいものを食べたい方におすすめしたい。
d0074981_18104823.jpg

ネタは桐の箱に入れて保管される。
d0074981_1811454.jpg

自家製のからすみ。今まで食べたものとは違うもの。
..........
リクエストにお答えしてネタを一つ...  ご、ごめんなさい
d0074981_11375874.jpg

美味しさと楽しさのあまりかなーりいい気分になって、
最後の方で食べたにぎりの写真、ないんです〜。
めくるめく思い出  赤貝、金目の昆布〆、烏賊、穴子、カワハギ肝のせ....
[PR]
by omie-L | 2009-11-10 18:12 | 食べる日記


<< 母校について あかりセミナー報告 >>