タグ:銭湯 ( 3 ) タグの人気記事

最近ショックをうけたこと

といえば、思い出したくもないあの雨の夜

表参道で懐かしい顔と楽しい呑み時間をすごし、さぁ仕事に戻る前に
銭湯にいくぞ〜っとスキップする勢いで清水湯へ向かう
いつもの路地を入ってみるが...みつからない

あれ、ちょっと酔ったのかな、違う道に入ったらしい
あれ、となり筋も違う、さてやっぱりさっきの路地だね、いやだよ酔っぱらったねぇ
と再度戻って気が付いた!! ”あーガレキの山になってるやんかー!”

行きつけの銭湯のうち、今年二つ目の閉鎖
広尾の「松の湯」、そしてこの表参道「清水湯」
好きな飲み屋やバーが無くなる度、もっと通えばなくならなかったかも
と後悔するが、銭湯はもっとひどく打ちのめされる
一度なくなったら同じ空気は決して復活しない
あの暖簾をくぐった先の懐かしく暖かい光と、黒々とした夜のガレキの山があまりにも
正反対の風景で、ひどく落ち込んでしまう

「広尾湯」あなただけは私を見捨てないでください
と心で叫びつつ、今日もわたしは広尾の坂を降りて行くのです
勝手に盛り上げ計画を作ってもっていってみようか
[PR]
by omie-L | 2008-05-08 17:35 | つれづれ | Comments(5)

町にある機能

例えば、ダイニングがえらく狭くて、ご飯をたべるには充分だけれど
コーヒーを飲んでリラックスするには物足りないから、喫茶店にいく

自宅にはシャワーブースで充分で、たまに天井の高い銭湯に行く
でもスポーツセンターは続かないからトレーニングルーム並の
広ーい洗面、浴室スペースは確保する  とか

事務所賃料はもったいないからホームオフィスは完備!将来はリビングにとか
d0074981_955287.jpg
家の機能はそんな風に
町に出っ張ったり、また引っ込んだりしても良いと思います
そうすることで、家の中が集約されてシンプルになる分、特化できる新たな機能も加わる可能性が
中古マンションリフォームに、この可能性をもっと広げていきたいなと感じています

寝室だって…ありえるかもです

photo: 表参道「清水湯」なんと表参道駅から徒歩3分!
[PR]
by omie-L | 2007-02-22 07:05 | つれづれ | Comments(0)

銭湯がすき

地元神奈川でも、一人暮らしをしていた大阪でも、
現場近くでも、
よく銭湯に行きます


銭湯がある場所にしか住まない、と言ったほうが正しい
所員(サラリーマン)時代も、汗でどろどろになることは少なくなく
事務所に帰る前に、こっそり(?)一っ風呂浴びて帰ることもあったりして
d0074981_2222464.jpg  

最近通っている南青山の事務所に程近い
おしゃれな都会街広尾にも、二つの銭湯が残っている

一つは昔ながらの高い天井 ”広尾湯”
もう一つはビルの一階 ”松の湯”

私の好みは”銭湯らしい広尾湯”だけれど
天井高が普通のビル程しかなく、湯船も二つ三つしかない小さな”松の湯”にも
常連さんがしっかりいらっしゃるのだから、何かいいところがあるのでしょう

こういうのはたいてい通わないと分からない良さ
だから知りたくなる

出て行くときに「お先です」と言うと、誰かしら「どうも〜」と言ってくれるのは
後者だったりする  歴史が長いのかなぁ 受付のお母さんのキャラかなぁ

ケロヨンの黄色い桶
   タイルの浴槽
  下足入の札、手首につけたロッカーの鍵
  
内風呂をいくら贅沢にデザインしても敵わない銭湯の気持ちよさは
案外 しらない人が多い

知らない人、ぜひお試しくださいまし
[PR]
by omie-L | 2006-09-03 22:28 | つれづれ | Comments(2)