タグ:リノベーション ( 9 ) タグの人気記事

オープンハウスのお知らせ:旧東海道の家リノベーション

※終了しました。多くのご来場ありがとうございました!
また改めて、建主様にお礼申し上げます。引き続きこれからも、
よろしくお願いいたします。(株)オオカワ建築設計室一同
d0074981_14431204.jpg
年明けイベント第一弾!オープンハウスです。

築24年3階建て鉄骨ALCの店舗付き住宅を、4人家族の暮らし方に

合わせて全面リノベーション!+断熱工事を行いました。

"限られた総予算の中で何を優先すればよいか"のご提案からスタート

した理想的なプロジェクト。1階店舗は春完成のため、今回は2,3階の

住宅部分をご覧いただけます。

【旧東海道の家ー改修工事/OPEN HOUSE】
日時:2015年1月17日(土) 10:30ー14:00
最寄り駅:京浜急行新馬場駅から徒歩5分
keyword:全面リノベーション、水発砲(軟質)ウレタン断熱、クールメルヘン女子部屋vsメジャーリーグロッカー室男子部屋、クォーツ天板のオーダーキッチン、無垢床材(赤松)
.........................
国庫補助金「H26住宅・ビルの革新的省エネルギー技術導入促進事業費補助金」対象プロジェクト。愚痴になりますが^ ^;ほんっと申請大変でした! その辺りの事も気になる方、ぜひお越し下さい。
申し込み方法:facebookのメッセージで、旧東海道の家オープンハウス参加希望とお書きの上、お名前(会社名)、住所、電話番号、メールアドレス、来場予定時間をおしらせください。ご案内が出来次第、送らせて頂きます。
設計•工事監理:(株)オオカワ建築設計室  http://omiedesign.net
施工:(株)スターフィールド
コンペコーディネイト:(般社)WHAIS


[PR]
by omie-L | 2015-01-05 14:43 | イベント | Comments(0)

暮らしのためのdesignスタジオ準備中

d0074981_11285186.jpg

仕事場と自宅を一緒にすることも多い設計事務所、
ですが、
怠け者の私には到底できないことだと割り切って
仕事場を日本橋大伝馬町=Helmets Laboに、
住む所は別にしています。

住むところは当然賃貸マンションです。
最初は寝るだけでいいから、と贅沢なことは考えずに
日当りと窓からの景色で選んだ居住スペースですが、
想像以上にこたえたのはキッチンの使いにくさでした。
巾約90センチにコンロ1口と極小シンク、
料理を作ろうにも食器を洗うにも、「きーきー」言いながら
作ることは、精神衛生上よくないことだと思いました。
部屋に入るとドーンとベッドがあると、お友達も呼びづらく...。
普段ステキな生活のための仕事をしている身としては、
なんとも言えない罪悪感もありました。

でも、かわいい花柄ボーダービニールクロスもちょっとよかったり、
防犯機能として疑問をもっているオートロックよりも
やっぱり玄関に管理人のおじちゃんが必要だな、とか
床が冷たいと足が冷えてスリッパ欲しくなるよね、とか
便器が冷たすぎるとカバーをかけたくなるなるけれどやっぱりイヤだな、
でも便座があたたまるって衛生的によくないな、とか
玄関マットなんて、と思っているけれどホコリが気になるよね、とか

久しぶりに感じる"普通"の居住環境を堪能して
住宅設計に多いに役立つ期間となりました。
......................
前置きが長くなりました。

賃貸スペースにも関わらず、リノベーション工事前にめぐりあい
こちらのリクエストに応えてもらえる
おおらかな小規模ビルの一室が見つかりました。
面積約30㎡、1フロア1ルーム、共有屋上付き。
昨年末から水面下で進めておりましたそのスペースが、
3月に完成します。
その小さな小さなスペースは、
私の実験室でもあり、好きなものを並べる場でもあり、
暮らしのためのdesign(デザイン)という身近なものを
体感できるスペースにしたいと思っています。

展示や教室としても使えるよう、
暫くは、育てていく時間が必要だと思っておりますが、
身近な方にはひっそりとお披露目して、宴をしたいと思っております。
ええ、このすぐ近くに、
いつも生ビールサーバーを借りている酒屋さんがあるんです。


そんなこんなの愛情を込めて、
その部屋には名前をつけようと考えています。

............................
[PR]
by omie-L | 2012-01-19 11:29 | オミエdesignスタジオ | Comments(4)

古い建物だから出る味があります。改修工事

d0074981_1238381.jpg

photo by michiho

赤羽の築42年ビル改修工事は、先日無事にお引っ越しされました。
手直し工事があと一日残っているので、それを確認して
私の仕事も一区切りとなります。

新築工事とちがって、築年数のある建物の設計には
特別なおもしろさがあります。
でもそれは、テレビ番組的な劇的な変化ではなく、
完成後にじんわり感じる”味”のようなものです。

そもそもの既存躯体が平ではないのが通常ですし、
仕上がりは荒くなるところもあります。でもそれが
新築ではできない味わいにもなりえます。
わたしはそれを愛嬌、とも表現します^^

それを成功させるコツは、プラスチックやビニール系の
新建材は避けて、塗装や無垢材、自然の木目などの素材感を
合わせることです。
すると、懐かしさを感じる、趣ある住居空間になってくれます。
元々、できた時よりも、年数経過してますますいい家になるよう
心がけて設計していますが、
改修工事であっても、それは共通した考え方になっています。
d0074981_12464436.jpg

小さな小上がりは、縁なし畳と左官壁、そして障子が
柔らかい光を作り出しています。
昔の下宿屋さんや旅籠をイメージした手摺。
在を細くしすぎないことが、よかったみたい。

......................
[PR]
by omie-L | 2011-08-05 12:48 | Comments(0)

大人のためのリノベーションセミナー:1/28(金)

※定員以上の多くの方にお越しいただきました。
トークセッションも大変好評で、お話に磨きがかかったと嬉しい?感想も^^
WHAISセミナー次回は春、カラー:色をテーマに。案内希望、お問い合わせはメールで。
ookawa@omiedesign.net(セミナー案内希望/オオカワまで)

d0074981_1443433.jpg

photo:当日の様子 from:kurohashi-kun

...................................
d0074981_15105649.jpg

来週金曜日に迫った今年最初の家づくりセミナー
ー大人のためのリノベーション
「集うキッチン•食べる厨房」食べるだけじゃもったいない!

のリハーサルをしてきました。
この写真をだと、どこぞの高級マンションで
くつろいでいるんだというようムードですが、
ここがセミナー会場、れっきとした新宿INAXショールームです。
4FーCLstageは、家具屋さんとの
コラボによりマンションのモデルルームばりにいい雰囲気。
昨年からここでセミナーをさせていただいてますが、
毎回ワインを片手にリラックスした中でお話しています。
キッチンを実際に使うのは今回初!
たのしみです。
※ご案内pdfはここから。

photo:当日の様子 from kurohashi-kun
........................
セミナー関連ブログ:
※実家のキッチン編

※申し込みはこちら直接でも可能です。
 参加人数に達しておりますが、会場が広いため追加申し込みを受け付けています。
 ookawa@omiedesign.net


...................................
[PR]
by omie-L | 2011-01-19 15:18 | イベント | Comments(0)

大人のためのリノベーションセミナー:11/26(金)

※終了しました。多くのご参加ありがとうございました!
次回は、1/28(金)INAX新宿ショールームです。


恒例の「大人のためのリノベーション」シリーズ
セミナーを、
あさって金曜日に赤坂で行います。
まだ仕事帰りの予定を決めていない方はぜひ!
女性建築家が企画しているだけあって、
ただの真面目なセミナーではありません。
毎回楽しんでためになる内容を用意しています。
ワインもでますよ^^
(まったくもって私達らしい...)


※詳しくはこちらで→案内ブログ

リノベーションは劇的(どこぞのテレビ番組みたいですが...)、
事例写真を見ると夢がひろがります。
例えば、小さな事例でいうと...
このどこにでもありそうなワンルームオフィスが
d0074981_20594245.jpg

こんな居住スペースに。
d0074981_11132144.jpg

写真の腕とカメラも差もありますが...^^
素材や照明器具の選び方、色のバランスをきちんと考えると
空気感が変わってきます。
例えばキッチンはオーダー製作、塗装で仕上げています。
シンプルで自分流にアレンジできるしつらえ^^
壁天井も塗装、床はメンテナンスとオーナーの
意向でカーペットとシート系を選択しましたが、
シート系もこれしかないっ!という不思議なドット柄。
選べばあるのです、使いたいと思う素材が。

今回は、いままでご紹介したリノベ提案をパワーアップ!
ローンと不動産のプロもご一緒いただき、
実践で役立つ情報満載です。様々なケースを想定してローンの組み方も
検討しています。物件の探し方などもアドバイス。
企画側ながら、相当おもしろいです、こうご期待!

申込みは下記アドレスからも可能です。
ookawa@omiedesign.net(オオカワまで)




.........................................................
[PR]
by omie-L | 2010-11-24 20:53 | イベント | Comments(0)

料理教室リノベ、工事スタートしました

d0074981_18251925.jpg

キッチンが主役のリノベーション
"La Table de M"-ラ・ターブル・ド・エムの工事がスタートしました。
フランス、イタリア料理を中心とした料理教室の為の改修です。
まずは、住居仕様の内装を必要な部分のみ撤去!
M先生と現場で
打ち合わせを行いました。

「おもしろーい」と興味津々に建築の"なかみ"を
楽しんでいただく先生を見て嬉しく感じつつ、
現場状況と検討結果をご説明。
解体したことで確定した配管経路や天井形状、
計画段階との変更点などを重点的にお話して詰めていきます。
改修はこのポイントが最大の山場。
早く完成したいところではありますが、
解体から造作まで、少し長めに工程を見ておくことが大切です。

キッチン、作業台はなんと石!イタリア産を使います。
当初は人工大理石を計画していましたが、
天板上の材料をバーナーであぶるような事がままあること、
なにより他では味わう機会が少ない本物の素材を
楽しんでもらいたい、という先生の思いから決定。
浸食をさけて、シンク側のみステンレスを選択して
機能的にもバランスよくなりました。

石と聞いただけで、ゆたかな気分 ^^
今から仕上がりがたのしみです。
完成は10月初旬予定。

..............................................
[PR]
by omie-L | 2010-09-13 18:24 | リノベーション | Comments(2)

自宅(ウチ)パーティーが似合う家

d0074981_18122638.jpg

先日、新しくスタートした家づくりの打ち合わせで、
今のお住まいを見させていただきました。
便利な点、改善したい点、
持って行きたいもの(特に仕事でもプライベートでも大切な蔵書)、
今使われている床仕上なども確認した後、
お家ディナーをごちそうになることに...。
「日頃から友人が泊まりにくることも多くて
自宅でパーティーもよくするんですよ」とはお聞きしていましたが、
さすが。
一品目はすでに冷蔵庫に冷えていて、
サラダは下処理されていたものを
水切りされた葉物の上に直前に載せて
さりげなくビールが出てきて
あっという間に
打ち合わせしていたデスクの上は宴仕様に。

美味しい料理は世界に広がるウィットにとんだ会話と共に
適度になくなり、最後は茹でたてのパスタで〆。
勿論、家づくりにも役に立つ
数々の情報もお聞きする事ができました。
こんな暮らしが自然にできる一室空間のための
プランニングがスタートします。

Fさん、ごちそうさまでした。
今度はぜひ、ヘルメッツラボでウチパーティーを。
(あ、ここは家ではありませんでしたね...^^)

..........................................................................
[PR]
by omie-L | 2010-07-25 18:28 | リノベーション | Comments(0)

トークセッション終了

d0074981_13424049.jpg

槻岡さんが送ってくれた写真タイトルは
m&m (...たしかに。みちほとみえこのトークセッションだからね)
美味しそうな名前です。

内容をパワーアップして、
4/23にINAX新宿ショールームで行います。
今回参加できなかったかたもぜひ、お申し込みください。

info@whais.jp
[PR]
by omie-L | 2010-03-15 13:47 | イベント | Comments(0)

KK-Retreat明日から入居申し込みスタートです

d0074981_1561482.jpg

d0074981_156420.jpg

用途変更を経て賃貸集合住宅に
生まれ変わりました。
少しノスタルジックな空気感は、新築では
できない魅力。

明日あさってのオープンハウス(内覧会)では、
住み方をイメージできるインテリアもご覧いただけます。
ぜひお立ち寄りください。


問い合わせ先:ookawa@omiedesign.net
[PR]
by omie-L | 2010-01-30 00:20 | イベント | Comments(0)