カテゴリ:埼玉の家( 8 )

窓から見えるもの

d0074981_1734628.jpg

皆さんの窓からは何が見えるでしょうか

風通し、明かり取り、色々な役割が窓にはありますが
この写真の窓は食卓の横にあります
道をはさんだ向こうに小さな木がみえて
ちょっと絵本のなかの風景みたいです
窓を開かないタイプにして、正方形にしたのがミソです

現在、庭職人さんが植栽工事をすすめています
この窓のまえにも目隠しのために木を植えるので
こんど行ったときには
あたらしい景色になっている予定です
[PR]
by omie-L | 2008-06-02 17:03 | 埼玉の家 | Comments(0)

生まれてくるもの 古きもの

今日は埼玉の家にて
家具の最終打ち合わせをしました
床の段差が無い=いい家という風潮の中
この家の居間には、大きな段差が二ヶ所あります
ひとつは小上がりのタタミ部屋
もうひとつが埋め込まれたソファー

床を凹ませてはめこむソファーが
この家の顔とも言える大切な役割を担っています
実際に坐り心地を確認できて
デザインや素材も丁寧に対応してくれる事を見込んで
IDEEにオーダーします 
先日は、クライアントご夫妻と一緒に
表参道のショップecarteにて定番商品を元に
デザインの打合せをしました
d0074981_16554179.jpg

写真はIDEEのMr.Kが出来上がりを熱心に説明している風景
(カンフーしているわけではない..)
加えて、定番商品も製作されている家具製作会社の
職人社長も参戦して現場実測
細部にわたって的確にアドバイスいただき
元の計画に細かい改良を加えて最終形を決定しました
いよいよ製作に入ります

今回は、ダイニングテーブルと椅子も合わせてオーダーします
定番家具にソファーと同じ革を使い、木部の色も合わせました
頼んでよかった!と実感できそうな予感
仕上がりが楽しみです
.........
d0074981_16554161.jpg

打合せの後、お昼を食べに定食屋さんへ
その旧街道沿いにはいい建物が点在していた
特にこの、今は空き家の理髪店さん
この理髪店さんのかわいいことといったら!!
中は、使われていたときのまま、本当にそのまま
昭和の空気を閉じ込めひっそりとしていた
ここで何かしたい こんなに魅惑的な建物が
このまま朽ち果てるなんて本当に勿体ない
カフェ?いや 写真?映画!短い映画を撮ってみたい

色んなことをしてきた私ですが
映像を残したいと思わせる建物にあったのは
初めてです
コバ建さん、冗談っぽく言ってましたが本気ですよー
[PR]
by omie-L | 2008-03-18 16:55 | 埼玉の家 | Comments(2)

家にまつわる電気について

d0074981_1924148.jpg

今日は早起きして、寄居の現場にて電気工事の打ち合わせに
いってきました
千代田電気商会の千代田さんと担当のT君。

T君は、以前に増してパンキーに。
とても丁寧でいい仕事をしてくれます。

今回は、天井が高い吹き抜けには照明をつけません。
ウィーンと降りて来るのも大掛かりですし、電球の
取り替えごとに電機屋さんをお呼びするのもいただけません。
2階床からのスポットと、
一階天井のダウンライトで全体をほんわり明るくし、
テレビのバックォールを明るめに照らすことで、
局所照明の役割を担ってもらう計画です。
図面上では考え抜き上手く行きそうでも、
実際仕上りをみるまでは「毎回うまくいっているか...」
緊張するものです。
[PR]
by omie-L | 2007-11-17 19:02 | 埼玉の家 | Comments(0)

ボーリングのできる廊下

d0074981_15545215.jpg

埼玉県の住宅が、ようやく姿を見せてきました。
.....
作る人、コバ建さんのブログもできました
http://pub.ne.jp/kobaken/
寄居を知ることができる貴重なブログです。
.....
広い敷地にどーんと立つ、大きな住宅です。
それゆえ奥行きも深くなり、北側の部屋は暗くなりがちです。
最初は中庭のある案でしたが、
地元に根強く残る家相の先生の教えもあり、却下。
最終的には、
南に面して大きな吹き抜けを設ける案となりました。
中央には、これまたどーんと180角の大黒柱。
2階北側の子供部屋は、南の吹き抜けに面して作り付けの机を配置し、
目の前には引き違いの扉をつけました。
ここを開け閉めすることで、吹き抜けに引き込まれた日の明るさと風、
そして
リビングの気配を調節することができます。

さて、そんなわけで中央を通る廊下は、各部屋の中間領域。
ちょっと寝転んであいまいな空間を楽しめるような
スポットもひそんでいます。
ボーリングだってできそう、立派な部屋といった存在感です。
d0074981_1555659.jpg

[PR]
by omie-L | 2007-10-18 16:02 | 埼玉の家 | Comments(0)

実施設計も終盤です

d0074981_16453732.jpg
埼玉で進んでいる住宅の計画
昨日は、素材の確認と前回宿題になっていた外観について
模型を元に新しい計画を提案しました
大屋根の掛け方や、下屋をルーフバルコニーにしたことで
前回の案よりスクエアでモダンな印象に

ご夫妻共とても気に入っていただいた様子でひと安心です
1/100の小さな模型ですが いろんな角度から見て
「お、こっちもカッコいいな」「でしょ」
なんて写真を撮っていただけると嬉しくなります
コバ建さんもほっとした様子
エントランスの狭い印象も、タイル仕上を土間から部屋内に
つなげることで改善できそうです

ここまでくるのに紆余曲折ありましたが
家相の難しいご指摘も、むしろ+αに変換して!
とても良いかたちに育ってきたと思います
これから着工までは時間との勝負!
実施図面を詰めて超特急で見積もり開始です
[PR]
by omie-L | 2007-04-18 16:51 | 埼玉の家 | Comments(0)

寄居グルメ道「うさぎらーめん」

d0074981_1444316.jpg

お施主さんとの打合せの後、昼ご飯を挟んで梁の掛け方などの
打合せをコバ建さんとすることになっていた

昼ご飯は、コバ建さんの後輩が始めたというラーメン屋さんに
寄居は基本車移動の町だけれど、それにしても少し場所が
不便(私には全くわからんちん)、とはいえ車で約15分後到着

「いらっしゃいぃ」と小気味よい女性の声にむかえられた
あーひさしぶりー なんて挨拶の後に注文
  うさぎらーめん二つ

魚系ダシのスープに 少し太目のつるつる麺
なかなか美味しかった
もうちょっとスープが熱いと良いなと思うが今度はつけめんを
食べてみようと思いつつ後にした

で、出た後聞いてみたら後輩さんとはあのかわいらしい女性のこと!
年は私より少し上だろうか 女性一人でラーメン屋をはじめるなんて
映画「タンポポ」と思い出す
がんばれ!ラーメン出しまでストップウォッチ片手に訓練だ!

photo:コバ建+うさぎらーめん\800
    寄居町富田2956
[PR]
by omie-L | 2007-03-02 16:48 | 埼玉の家 | Comments(0)

木とふれあいフェスタ!

と名打った、材木屋若旦那が中心となって
寄居の若い衆が企画したイベントに
助っ人として参加してきました!d0074981_2392169.jpg

なんといっても外の会場
暑い!あついあついあついあつーい!携帯圏外ー!
さすが木材問屋、模擬上棟式用に立派な軸組みが用意されていました
上でお菓子を撒くのはコバ建さんと外構屋さん!
子ども達や大人が
帽子や袋をもってお菓子をひろう様子は
なんともほほめましく、浜松の現場の時に感じた恐ろしさは
ありませんでした
・・・浜松の上棟式
あの時は、本当にすごかった・・・
いつもは人通りもまばらなのに、夕方になるとどこから
ともなく百人の人々が手にビニール袋を持って集結!
「はーやーく」とコールされる始末^^
地域によって「まつりごと」に対する考え方は
随分と違うもんですね

最近は省略されることも多い、家にまつわる行事ですが
職人さんたちと近くなるきっかけとして
できれば続けていきたいものだと 感じました
[PR]
by omie-L | 2006-09-10 23:16 | 埼玉の家 | Comments(0)

駅でご飯を

d0074981_18565974.jpg
寄居にて施主とコバ建さんとの打ち合わせを終了、今日は間髪入れずに下界に下りようと思っていたのに、
送っていただいた車の中で打合せをしているうちに電車が出るのが見えた
次の電車は30分後、仕方なく駅前で定食屋でもと思うも
寄居町は水曜定休が決まりなのか、
もしかしたら雨だから…?どこもやっていない
で、見つけた団子屋で、赤飯のおにぎりとお好み焼き+ソバセット購入
駅のホームで食す

上着とタイトスカートの仕事服着た女の子…が、ホームで青ノリつけてかぶ噛りつく図は
きっとほほえましいだろうと言い聞かせつつ
おいしい昼ご飯に満足

お好み焼きに関しては、
場を改めて語りたい
[PR]
by omie-L | 2006-09-06 12:36 | 埼玉の家 | Comments(0)