カテゴリ:店舗設計( 25 )

おちゃと和がしの店「一福桃(いっぷくとう)」オープンです

d0074981_20045884.jpg






















旧東海道 品川宿に沿って建つ建物の1階に
ママさんのご自宅カフェがオープンしました。
カフェ、といってもコーヒーではなく
お茶と和菓子のお店。
一番のお勧めは、銅板で手焼きした皮と
てづくり餡子のどらやき「福かさね」
d0074981_20004562.jpg
























9月1日オープンにも関わらず、
既に人気商品で焼くそばから売り切れて
しまうそうです^^ 

店舗デザイン:(株)オオカワ建築設計室
htpp://omiedesign.net

.....................................



[PR]
by omie-L | 2015-08-26 20:05 | 店舗設計 | Comments(2)

店舗プロジェクト 解体中

d0074981_13474718.jpg

解体が終わると、古い仕上げが剥がれて
(これからにとっては)余分なものが削ぎ落されて
空間がもつ素のカタチが現れてきます。

これからまた、設計図を基に仕上げられるわけですが
素の力を活かせる仕上げ方をしたいといつも考えています。

店舗でも、住宅でも、
そこに元々ある良さを引き出せる設計が
いい設計だと思っています。

..............
[PR]
by omie-L | 2014-08-16 13:51 | 病院・店舗設計 | Comments(0)

塗装の框ドアがすてきです

d0074981_21123252.jpg

数年前に改装工事を設計、工事監理させていただいた
後楽園からほど近い場所にあるフレンチメインの料理教室、
ラ・ターブル・ド・エムの料理家さんから、
メンテナンスと一緒に念願だったドアの取り替えもしたい、と
ご連絡いただきました。一つ一つ四角の大きさやバランスを
検討して、既存の枠をそのまま利用したとは思えない納まり具合...^^
海外のご友人宅の写真をイメージしつつ、このお部屋とオーナーに合うよう
適度な甘さまで落としたちょっと"きりっ"としたドア。
白のベタ塗りで、いい感じです。
ふたりできゃーきゃー言ってしまいました♪
.........................
[PR]
by omie-L | 2013-12-10 21:13 | 店舗設計 | Comments(0)

静岡のお茶屋さん店舗、工事中

d0074981_2312528.jpg

お茶といえばの静岡にて、
店舗の工事が始まっています。
今日は現場で、家具屋さんと打ち合わせ。
採寸やら、地元の電気屋さん大工さん達と雑談のような
東京とは違うテンポ、間合いで
のんびり気味の打ち合わせを行いました。
いい空間になりそうです。
やっぱり現場はスキです!

....................
[PR]
by omie-L | 2013-08-05 23:12 | 店舗設計 | Comments(0)

Perry House1号室はその後...

photo by THALASSA FAMILIA
d0074981_13394832.jpg

設計させていただいた建物が
育っている様子を知る事は設計者としてとても幸せなことです。
昨年完成した神宮前Perry Houseの1号室は、
アクセサリーブランド”サラサファミリア”のショップ。
オープニングパーティーの様子を映した動画ができたと、
オーナーEriさんからお知らせいただきました。
建物とそこを使う人のステキな関係です。

https://www.youtube.com/watch?v=7kV6O0j_eCs


................
[PR]
by omie-L | 2013-04-21 13:36 | 店舗設計 | Comments(0)

静岡のお茶

d0074981_21434438.jpg

ー茶葉の詰まった袋の屋号マークが格好よかったー
先日、新しくつくるお茶屋さん店舗のご相談で
静岡へ行って来ました。

茶畑の美しさに興奮していたら、
「最盛期は真緑でこれよりずっと奇麗なんですよ」と
教えていただきました。
d0074981_2144236.jpg

茶葉をまず保存する大きな冷凍庫の中は
お茶の香でいっぱいで、
体が清くなった気分。
いい案ができるよう、がんばろう。


...................
[PR]
by omie-L | 2013-02-01 21:40 | 店舗設計 | Comments(0)

鮨屋 開店しました

d0074981_2126537.jpg

設計監理をさせていただいた
老舗鮨屋が無事、オープンを迎えられました。
日本橋大伝馬町にまた新たな名店が
生まれました。
施工をお願いした山菱工務店さんからの
立派な胡蝶蘭も入り口に。

左官の壁が光ります。
本物の味を味わうための店ができました。


...........................
[PR]
by OMIE-L | 2011-06-20 21:30 | 店舗設計 | Comments(4)

鮨屋、左官仕事が進んでいます

d0074981_20222633.jpg

日本橋で進んでいる鮨屋さんも
工事が佳境にかかってきました。

左官職人さんが二つの会社から入っていて、
ひとつは工務店さん下請けとして。
もう一つは施主さんとの直接受注にて長田左官さんに
入ってもらいました。

大きな曲面とトイレ内の淡いベージュが混じった磨きの壁は
工務店さん経由で。
店のメインで光るガラス骨材の洗い出し壁をお願いしている
長田さんは、本日下塗りで初現場入り。
私の知識不足で下地に対処が必要でしたが、臨機応変に
対応いただきました。恥ずかしい限り。

左官職人さんとの交流から実を結んだ一つの現場。
いい仕上がりになってきました。
オープンは6月中旬。
d0074981_20223627.jpg


..................................
[PR]
by omie-L | 2011-06-01 20:23 | 店舗設計 | Comments(0)

老舗の証 暖簾-のれん-

d0074981_18271925.jpg

お鮨屋さんの工事は現在、配管工事中。
連休中も、静かな工程は頑張って進めてもらい、
オープン目指してつきすすんでいます。

老舗の証、大きな暖簾が正面にかかるよう計画しているのですが、
正式なオーダーを前に、どんな風になるかを
布で試してみることになりました。
浅草橋に近い孝富で一間巾の布を調達して、
来週にでも現場にぶらさげてみることにしています。

事務所から歩いてぶらっと10分程にある三越本店にも暖簾が。
近代建築に暖簾がまた、日本橋らしい風情。
着物を着ているご婦人もワンピースの女性、背広姿も似合う。
お子様ランチの旗、サザエさんが行くデパート、
ライオンは夜になると動くとか、
こっそりまたがるとご利益がある、とか、
そういうのも歴史ある故...?

そんなこんなもあって連休なしでがんばっていると
ご褒美があるものです。。
テンパリングしたチョコレートがぽってりかかったような
赤いスポーツカーで日本橋を渡れば
時代をタイムスリップしたような気分、
風が気持ちよかった ^^
.............................
[PR]
by omie-L | 2011-05-06 18:42 | 店舗設計 | Comments(0)

きれいな構造体

d0074981_18522220.jpg

家の構造体は、見えない部分が多いですが、
木造住宅の構造は、何とも言えない
美しい姿をしているものです。

とくに、長い年月を経ている大工の仕事は特に。
合理的な力の流れを見る事ができるからでしょうか。
天井を落として出て来た小屋組は、珍しいトラス構造。
これが築80年以上の建物。

洋小屋、合掌づくりとも言われていて
大きなスパンを飛ばせます(柱がない間を広くできる)。
和小屋とは違う美しさ。
隠すのが勿体ない気もします。
[PR]
by omie-L | 2010-05-18 19:01 | 店舗設計 | Comments(0)