ニコイチ

d0074981_2345465.jpg

2戸1-ニコイチ-住宅
仕事場の近くでは、三つ四つがつながる建物も見かける
色違いや柄違い、ちょっと隣と差がつくようにデザインも
考えられていてキッチュでよくできている
張り合っているようで寄り添っている好例

京都、金沢の町家のように、都会に上手に住むための工夫
変なスキマがあるよりもずっと合理的でいいことも多い
家族じゃない誰かと住まいの一部を共有する
面倒なことを楽しめるように設計すれば
もっとこれから増えていくように思う
[PR]
by omie-L | 2009-06-10 23:05 | 日本橋物語 | Comments(2)
Commented by ヨシダカズマサ at 2009-06-11 11:33 x
1棟の建物になるの?
この場合は、区分所有権なのでしょうか?
それともどちらかが増築?
不思議な建物ですね。
今までちゃんと見たことなかったなぁ。
着眼点、サスガデス。
Commented by omie at 2009-06-11 16:06 x
今の常識から言えば区分所有だと思います。が、
違うかもしれませんぞ。同時に建てたものもあれば、その後
片方だけ改装したり、切断したり、街を眺めると
なかなか面白いことになっています。
でもね、なんかどれもかわいいんです。
一緒に住むってわずらわしいけれど、便利でいいことも
いっぱいあるじゃないですか^^
建物の寿命を200年!とかいうんなら、別にくっついてたって
いいだろ、と思えてこない?
問題はその所有権とメンテナンスだと思っています。


<< オープンハウスのご案内6/27,28 愛(自転)車を待つ >>